top of page

シザーケースの手入れをする最大の理由

今お使いいただいてるシザーケースは綺麗でしょうか?

濡れたままにしていませんか?髪の毛が溜まっていませんか?

できれば2ヶ月に一度は手入れをしていただきたいと私は思っています。

その理由は

シザーケースの寿命は手入れで変わるということです。

 よく聞かれる質問で、シザーケースってどのくらい持ちますか?

という質問をされます、普通のシザーケースは手入れをしないと3〜5年ほどで壊れてしまうと思います。

ですが、しっかりと手入れをすれば10〜20年使っても壊れません。

 せっかく買ったシザーケースがすぐに壊れてしまうのはとても勿体無いですし、作っているこちらとしても悲しいことです。

 しっかりと手入れをし、何十年も使い続け思い入れのあるシザーケースにしていただけると嬉しいですね。

 髪の毛が溜まっているとカビも生えやすくなります。皮革が劣化し破れたりしてしまいます。溜まっている髪の毛は1日一回取り出した方がいいです。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page